資産運用を行って資金を貯めよう〜転ばぬ先の投資〜

資産運用で利益を得る

札束の上にビジネスマン

資産運用は現金や金融資産などの他に、個人が所有する不動産を利用することで利益を上げていく方法のことです。資産運用と一口で言っても、資産運用には元本保証型の商品からハイリスクハイリターンの商品まで、さまざまな種類の方法があります。それによって資産運用の利益の上げ方もそれぞれ違ってくると言われています。資産運用で利益をあげる方法は大きく分けて2つの種類があるとされ、どのような資産運用を行う場合でも利益の上げ方は2つの内どちらかに該当すると言われています。

インカムアゲインは資産を保有することによって安定的で定期的に利益を得られる方法です。インカムアゲインは資産を保有しているだけで利益を得ることができるので、安定した利益を定期的に受けることができます。しかし利益の額は小さいので気をつけましょう。インカムアゲインで代表的なのは預貯金や債券の利子、株式の配当金などが有名です。キャピタルアゲインは資産を売買することにより売却差益から利益を得られる方法です。キャピタルアゲインはインカムアゲインと違い常に利益を得られる方法ではありませんが、売買のタイミングを上手く合わせることが可能になるとインカムアゲインを超えた大幅な利益をえることができると言います。有名な運用法は株式や不動産の売却益などがあります。初心者の方で資産運用を行なう際は、インカムアゲインよりもキャピタルアゲインの方が最も安全だと言われています。インカムアゲインは運用を行なうことに慣れた人でもとてもハイリスクハイリターンな投資方法です。ですので初心者の方はまずキャビ
タルアゲインで資産投資を学び、正しい知識やノウハウを学び身に付けた上でインカムアゲインへと挑んでみることが一番無難な方法だと言われています。